悩めるAGA男子

AGA治療薬のジェネリックも通販で買える

ジェネリック医薬品について解説して患者に感謝されるドクター

個人輸入代行業者の通販サイトを使えば、誰でも簡単にAGA治療薬を手に入れることができます。

AGA治療薬にはいくつもの種類がありますが、現在ではジェネリック医薬品と呼ばれるタイプのAGA治療薬も通販サイトにて購入できるようになっています。

ジェネリック医薬品というのは要するに特許の切れた新薬から作られた後発医薬品のことで、新薬と同じ成分が使われています。

そのため効き目は新薬と同様に期待できるので、ジェネリック医薬品を選ぶという選択肢もあります。

またジェネリック医薬品は新薬をベースに改良が加えられているので、新薬よりも優秀な薬が多くなっています。

そして通販サイトを見てみると、日本ではまだ認可されていないようなAGA治療薬のジェネリック医薬品もよく見かけます。

ではなぜ通販サイトには日本では存在しないジェネリック医薬品もあるのでしょうか。

現在通販サイトで多く見かけるジェネリック医薬品には、特にインド製のものが多くなっています。

インドはジェネリック医薬品の製造においては世界一と呼ばれており、医薬品に関する特許という概念がそもそも存在しない国でした。

そのため一昔前までは新薬が登場するたびに、インドではその成分を使用してジェネリック医薬品を製造していたようです。

ただ他の製薬会社からは避難を浴びたため、2005年からは新薬の成分特許が認められるようになりました。

通販サイトを見てジェネリック医薬品を選んでいる中年男性

しかしそれまでに存在している医薬品の化学構造が変わっただけのものについては、今でも特許が認められていません。

過去に作ってしまったジェネリック医薬品については、製薬会社に対して料金を支払うことによって現在でも販売を継続しています。

そのため日本でも個人輸入代行業者が運営している通販サイトにて、いろんなジェネリック医薬品を購入することができます。

では新薬とジェネリック医薬品では、どちらを選ぶべきなのでしょうか。

基本的な効果についてはどちらも同じ成分が使われていますので、ほぼ同じ結果が期待できるでしょう。

しかしジェネリック医薬品の方が、新薬よりも圧倒的に安くなっています。

なぜならジェネリック医薬品の場合は、新薬をベースにして製造されているので開発費用が大幅に抑えられているからです。

だからできるだけ安くジェネリック医薬品を手に入れたいという人だけ、通販サイトでジェネリック医薬品を手に取ってみるのがいいでしょう。

ただ100%新薬と同じように作られているわけではありませんので、購入する前には念のために口コミなどをチェックしたり医師と相談しながら決めてみるのがおすすめです。