悩めるAGA男子

生活習慣の改善は何より大事!

生活習慣の乱れた男

AGA予防を行う際、最も意識しないといけないことがあります。

それは、生活習慣の見直しです。

食事によって栄養分をきちんと摂取する、サプリメントを使用して身体に栄養分を補充するというのも非常に大切なことではありますが、それよりも生活習慣の改善こそがAGA予防に最も大切なことなのです。

生活習慣の改善を行う際、意識すべきだと言われているものは4つあります。

食生活、睡眠不足、過剰な飲酒、喫煙……この4つです。

特にこれらの要素の中でも気をつけないといけない点に、睡眠不足があります。

睡眠が大切だ、というのは多くの人が知っていることですが、具体的に何がどう大切なのかを知っている人というのはそこまで多くありません。

まず、私達人間の身体というのは眠っている最中に成長ホルモンと呼ばれるものを分泌します。

この成長ホルモンというのは、夜の22時から2時までの4時間の間に多量に分泌されると言われており、この成長ホルモンがどれだけ出るかによって、髪の成長具合が変化すると言われています。

可能なのであればこの時間にしっかりと眠っていることが大切なのです。

それ以外にも人間の体というのは眠っている間に細胞が身体のメンテナンスを行ってくれるため、睡眠時間が不足しているとメンテナンス不良を起こした状態、いわゆる寝不足、疲労が残った状態というものになってしまい、身体はボロボロになってしまうのです。

また、喫煙とAGAも比較的強いつながりがあると言われています。

煙草を吸うと、体内にニコチンが侵入しますが、ニコチンには血管収縮作用が有る為、ニコチンを摂取すると身体中の血管が収縮し、その結果頭皮に十分な栄養が供給されず、AGAの原因となってしまう可能性もあるのです。

そして最後に過剰な飲酒です。

飲酒というのは、適度な量であれば結構の促進やストレスの解消、リラックス作用など、非常に嬉しい効果があります。

ですが、アルコールを分解する際には肝臓に対して非常に強い負荷がかかると同時に、体内に存在している様々なアミノ酸を消費しながら分解を行います。

そのため、過剰な飲酒によって肝臓がフル活動している状態が長く続いてしまうと、本来であれば髪に供給されるはずのアミノ酸が供給されなくなってしまう可能性があるのです。

つまり、過剰な飲酒を行うと、髪が弱っていってしまい、その結果薄毛が進行してしまう可能性もあるということです。

生活習慣を見直し、健康的な生活を送ればそれだけでAGAの予防が行えるようになります。

もし今不摂生な生活をしているという自覚があるのであれば、一度生活リズムを見直し、健康的な生活を送りながら、AGA予防を行ってみましょう!