悩めるAGA男子

AGAに効果のある食品や栄養

野菜中心の食事

髪をしっかりと生やしたい、AGAを予防したい、元気な髪がほしい。

このように考えているのなら、髪にとって良い事をしてあげる必要があります。

たとえば、シャンプーを丁寧に行う、育毛効果のあるシャンプーを使用する、頭皮をマッサージするというような方法で頭のケアが大事なのです。

ですが、こういった頭皮環境を整えること以外にも大切なことがあります。

それは食事です。

私達の身体というのはタンパク質や水分をはじめ、様々な物質で構成されています。

そして、それらの物質を体内で作り出すためには何が必要になるのかというと、外部からの補給……つまり、食事を行ない、様々な養分を体にとりいれてあげる必要があるのです。

そして、それは髪も同じ。

髪を健康な状態にしたいと思っているのであれば、食事もしっかりと見つめなおし、髪に良い食事を行う必要があるのです。

ですが、実際に髪に良い食事とは一体何だろうという風に考えた時、多くの人は何が良いのか分からない、という風に答えるでしょう。

髪に良い食事とは何か。

それは私たちにとって非常に馴染み深い料理、和食です。

髪を健康で元気にしたい、そう思った時に摂取すべき栄養分というのは、ビタミンや亜鉛、ミネラル、ヨウ素、そして体の酸化を防止するような食品になります。

そして、これらの栄養素を簡単に補給できるような食べ物として、ビタミンであればカボチャ、亜鉛は牡蠣、ヨウ素とミネラルは昆布、そして酸化防止作用が非常に高い物に、緑茶があります。

つまり、これらの食材を使用した料理を食べることによって、非常に簡単に髪にとって良い食事が取れるようになるのですが、最も手軽かつ簡単に全てを摂取できる食事というのは、和食なのです。

また、これらの成分というのは水分に溶け出しやすいという特徴があるため、栄養を余すこと無く摂取したいのであれば、昆布だしで作ったカボチャと牡蠣の鍋を食べながら、緑茶を飲むという方法が非常に簡単な摂取方法となります。

もちろん、それ以外にも美味しく食べながら栄養分を摂取する方法も存在しているため、もし髪に良い食材を使用した食事を摂りたい、という風に思っているのであれば、ネットなどに存在しているカボチャ料理や牡蠣料理、昆布を使用した料理のレシピなどを参考にし、髪に良い食事を作って、美味しく食べながら様々な栄養を摂取し、髪や身体を元気にしてあげましょう。