悩めるAGA男子

AGA専門のクリニックへ行き、治療をスタートしよう!

薄毛に悩み病院での治療を決意する男性

AGAという症状はできるかぎり早く治すことが肝心なので、AGAかもしれない!と思ったときには、早急に病院やクリニックなどへ行き、速やかに治療を始めましょう。

AGAの治療をする際には、基本的に病院の皮膚科かAGA専門のクリニックへ行くことになると思います。

どちらを選べばいいのかわからないという方にむけて、このふたつの違いについてわかりやすく説明していきましょう。

基本的にこのふたつには明確な違いがあります。

皮膚科の場合は基本的に薄毛や脱毛を止めるためだったり、現状維持をするために治療をおこなっています。

そのため、皮膚科に行くとプロペシアを使った単剤処方になることが多いとされています。

一方でAGA専門のクリニックの場合は、専門的に行っているだけあっていろんな方法を駆使して脱毛防止をすることができます。

さらに、育毛や発毛に関しても詳しく知ることができます。

つまり、徹底的にAGAの治療をおこないたいと考えているなら、AGA専門のクリニックを使う方がいいでしょう。

では、ここで軽く治療までの流れについて説明しておきます。

まず初めての人の場合は、無料でカウンセリングを予約することになります。

大抵のクリニックでは無料でおこなってくれるので、この段階ではまだお金をかける必要がありません。

カウンセリングをする前には、あなたの髪の毛の状態を確認してもらい、そして血圧も測定していきます。

カウンセリングの前にわかないことがあれば積極的に色々相談していきましょう。

カウンセリングに使われた聴診器とカルテ

そのあとは専門の医師による問診が始まります。

問診表を見ながら髪の毛と頭皮の状態をさらに見ていき、健康状態を判断していきます。

そしていよいよ専門のカウンセラーがあなたの悩みや不安をヒアリングしていきます。

その際には治療の内容だったり、どんな薬や機器を使っていくのかをすべて説明してもらうことになるでしょう。

もちろん最終的にかかるであろうお金もこのタイミングで明確にすることができるので、カウンセリングを受けたあとは安心して治療をスタートさせることができるでしょう。

治療が開始したら最初に頭部の写真を撮影していき、その後血液検査に移っていきます。

血液検査をする理由は、処方される薬が体質に合うのかを判断するためです。

処方できるかどうかを確認してもらったら、あとは薬を処方してもらいます。

また、一般的にクリニックの通院には最低でも1ヵ月以上は必要だと言われているので、しっかり時間を確保しましょう。