悩めるAGA男子

人気の高い成長因子治療

成長因子注入治療の解説をするドクター

AGAの治療の際に、クリニックで「成長因子注入治療」という方法がおこなわれることがあります。

AGAの治療として、治療薬を利用した治療方法に関しては知っている方も多いと思いますが、成長因子治療に関しては知らない方も多いことでしょう。

しかし実はクリニックで受けることができる施術の中でも、成長因子注入治療という方法はかなり人気になっているのです。

成長因子というのは別名「グロースファクター」とも呼ばれており、これは我々人間の体内で生成されるものです。

成長因子は細胞を刺激し、細胞分裂や成長を促進するたんぱく質の総称なのです。

たんぱく質なので、肌の新陳代謝を高めることができたり、傷の修復効果を促す効果を持っています。

そんな成長因子には髪の毛の成長サイクルを整えるはたらきもあるので、AGA治療に使われるようになったのです。

また、成長因子にはさまざまな種類があることもわかっています。

上皮成長因子や結合組織成長因子など色々あり、発毛に効果的な成長因子はインスリン様成長因子や血管内皮細胞増殖因子と呼ばれるものです。

様々な治療法に関心する男性

では成長因子を使ってどのようにして治療がおこなわれるか?

これにもいくつかの方法があります。

たとえばAGAメソセラピーと呼ばれる方法やプラセンタ治療、または頭皮へ注射するケースもあります。

AGAメソセラピーはレーザーや超音波といったものを使い、頭皮に対して育毛効果がある成分を浸透させていきます。

レーザーで頭皮に穴を開けて、そこにビタミン剤と超音波を使い、成長因子の成分を染み込ませます。

またプラセンタ治療というのは主に内服薬や注射を使って体内にプラセンタエキスを注入していきます。

プラセンタエキスとは胎盤から抽出されたエキスのことで、体内に入れることでジヒドロテストステロンの抑制をしたり毛母細胞を活性化させたりすることができます。

成長因子を外部から入れるということに、安全面において不安があるという方も多いと思います。

成長因子というのは、基本的に外部から取り入れたとしても副作用を発症させるようなことはほぼありません。

なぜなら本来成長因子はあなたの体内にも存在しているものだからです。

だから成長因子を使った治療は安全性が非常に高くを人気のある治療方法とされているのです。

成長因子治療で発毛を促し、AGA治療薬を使って脱毛を抑えるという手法をとっている人も多いようです。

ぜひ成長因子による治療方法に興味があるという人は、成長因子注入治療をしてくれる専門のクリニックを探してみてください。